6/13

肌寒くて、そろそろ秋かなー、すると紫の上が庭見たいのってさ。布団から起きて庭見てて。しとしと雨降ってて。紫の上がもうせんといてええよ、終わりやからって、でもお願いしたら水星みたいないいよって言ってくれたとかだったと思うよ。で光源氏とか明石さんとか来て、なんでなんで?ええ調子やんなぁ帰って来てくれんとちゃうん?って抱きしめながらつまりさようならって、なんでくたくた猫みたいプツッてあかんのかねって笑ってて、光源氏に、一生泣いてるってのもあんま良くないよねって言われて確かにとは思うけど。庭が完全に停止してて、雨が、無粋な感じで天国なのかな。でそろそろ帰ってよ、死ぬよふふふって冗談っぽく紫の上言ってもうぼくも終わりなんだなって分かって。いいのかなー焚いていいのかなーって、コーギーがよちよち来てムーって言うんだもん。